イメージ画像


漢方についてのQ&A

Q.HRTと漢方を併用しても大丈夫ですか?

A.問題ありません。症状が重い人は併用して治療しましょう。
ホルモン補充療法(HRT)は、更年期障害に非常に有効な治療法です。症状が重い人は、漢方療法をうまく組み合わせることでケアできます。

Q.漢方でよく聞く生薬って何?

A.漢方薬の原材料となるものです。
生薬とは、薬効成分のある植物や動物、鉱物などの天然由来のものを乾燥したり加工したものです。 漢方薬は生薬を組み合わせて作られています。

Q.漢方薬には副作用はありませんか?

A.全くないわけではありません
漢方薬は自然の素材から作られているので、一般的に副作用は少ないとされています。 ただし、体質によっては胃の不快感や、湿疹などのアレルギー症状を起こすことがあります。 不快な症状が出た場合は、早めに専門医に相談してください。

Q.効果が出るまで時間がかかりますか?

A.効きめはおだやかです。
即効性のあるホルモン補充療法(HRT)に比べて、漢方は効きめがおだやかであるとされます。 体質改善を目的として飲む場合は、1週間で効果を感じることもあれば、数ヶ月かかることもあります。 ただ、なかには即効性のある漢方薬もあります。

Q.内科で処方された薬と併用してもいいですか?

A.併用する場合は医師に相談しましょう
漢方薬は西洋薬と併用できるものが多いのですが、なかには注意を要する場合があります。 自己判断で使用する前に、必ず医師に相談してください。

Q.漢方薬は保険が適用されますか?

A.保険がきく薬ときかない薬があります。
病院で処方される漢方薬には、保険がきくものときかないものがあります。 健康保険が適用されるか前もって聞いてみるとよいでしょう。



スポンサード リンク

このページの先頭へ