スポンサード リンク

ステロイドをもっと知る

ステロイドは兵士の戦闘能力を高めるクスリとして開発された・・・もともとステロイドは病気を治療するための薬ではなく、戦争で兵隊の戦闘能力を高めるためのクスリとして開発されました。その後、関節リウマチの夢の治療薬として、開発者のヘンチ、ケンドール、ライクシュタインの3名はノーベル賞を受賞しています。

ステロイドとはどんな薬か・・・ステロイドは、副腎皮質から作られるので副腎皮質ホルモンとも呼ばれます。ステロイドホルモンは生命の維持に必要不可欠なもので、動物から副腎を取ってしまうと、1~2週間のあいだに死亡してしまうとされます。

ステロイドは朝に多い量を飲むのが基本・・・ステロイドホルモンは、体の中で朝作られます。ですから、ステロイドも朝に多い量を飲むのが普通です。 また、副腎からのホルモン産生を刺激できるのも朝だけ飲む理由になります

ステロイドを急にやめるとショック死の可能性も・・・ステロイドの服用を急にやめると、副腎皮質ホルモンが体内で不足することになります。 膠原病などの症状が再燃し、体調不良が起こり一気に悪化したり、最悪の場合はショックに陥って死亡する例もあります。

軽い副作用は辛抱してステロイド治療を続ける・・・ステロイドを用いるとさまざまな副作用が現れます。女性の場合は特に、ムーンフェイス、肥満、 にきび、皮膚症状などが気になりますが、生命に影響及ぼさない副作用は我慢することになります。臓器障害などを起こす場合は、ステロイドを減量したり中止します。

ステロイドについてのQ&A・・・ステロイドを服用するにあたってのよくある質問をQ&Aで紹介しています。副作用があるけど本当に安全? 高血圧や糖尿病との関係は?妊娠・出産は可能?子どもが使用しても大丈夫?など。


お問い合わせ
相互リンク希望やお問合わせがある場合はこちらからお願いいたします。
お問い合わせページへ
リンク集のページへ
運営者情報
プロフィール
看護師の渡辺と申します。
膠原病に関する情報をまとめて詳しく説明しています。
わかりにくい専門用語をできるだけわかりやすく伝えることができるように努めています。